GIMPでレイヤーのサイズを変更する方法を学びたいですか? あなたはついに正しい場所にいます。 この記事では、スケールツールを使ってGIMPの個々のレイヤーのサイズを変更する方法を説明します。 始める前に、GIMPでレイヤーのサイズを変更することと、GIMPでレイヤーのサイズを変更することを区別したいと思います。 GIMPで画像のサイズを変更する。 画像のサイズを変更すると、そのコンポジション内のすべてのレイヤーを含めて、コンポジション全体のサイズが変更されます(複数のレイヤーがある場合)。 ただし、複数のレイヤーを含むコンポジションがある場合は、コンポジション全体のサイズを変更せずに個々のレイヤーのサイズを変更できます。 それがまさにこの記事で取り上げることです。

このチュートリアルで使用した画像を無料で無料でダウンロードして、フォローすることができます。 ある画像 黄色の背景はこちらからダウンロードできます。、そしてイメージと ピンクの背景はこちらからダウンロードできます。.

1 新しいコンポジションを作成する

ファイル新規リサイズレイヤーGIMPチュートリアル

まず第一に、あなたはあなたのレイヤーを開くことになるでしょう新しいコンポジションを作成する必要があります。 あなたの中にはすでにコンポジションを開いているかもしれません - もしそうであれば、この部分は飛ばして構いません。 それ以外の場合は、新しいコンポジションを作成するために、ファイル/新規に移動します。

新しい画像ダイアログボックスのサイズ変更レイヤー

これにより、[新しい画像の作成]ダイアログが表示されます。 ここから、画像を設定したい寸法と解像度を選択できます。 幅は1920、高さは1080(両方の単位はピクセル)です。 単位ドロップダウン(上の写真の赤い矢印で示されている)をクリックして、必要に応じてコンポジションの単位を変更できます。

画層のサイズ変更のための新しい画像の詳細オプションGIMPチュートリアル

解像度を変更するために、「詳細オプション」ドロップダウン(赤い矢印で表示)をクリックしました。 この領域の最初のオプションは、XとYの解像度を変更することです。 経験則として、最終的なコンポジションを印刷するときはXとYの解像度を300ピクセル/インチ(pixels / inch)に設定し、使用するときはXとYの解像度を72ピクセル/インチに設定します。 Web上(つまりWebサイト上)のコンポジション

他のオプションについては、カラースペースオプションをデフォルトのままにし、精度を32ビット浮動小数点に設定し、そしてガンマを“ Perceptual gamma(sRGB)”に設定します。他のオプションはすべてデフォルトのままにすることができます。

[OK]をクリックして新しいコンポジションを作成します。

2 レイヤーを作成するか、ファイルをレイヤーとしてインポートする

GIMPでサイズ変更するための新しいレイヤーを作成する

最後のステップで説明したように、すでにコンポジションを開いていて、コンポジション用のレイヤーを作成済みの場合は、このステップをスキップできます。 それ以外の場合は、レイヤーパネルの「新規レイヤー」アイコン(上の図の赤い矢印)をクリックして、新しいレイヤーを作成できます。

新しいレイヤーダイアログを作成するレイヤーサイズ変更チュートリアル

これで「新規レイヤーを作成」パネルが表示され、そこでレイヤー設定を調整できます(つまり、レイヤーの名前を付ける、カラータグを追加する、レイヤーのサイズと背景を変更するなど)。 レイヤーをさらに詳しく調べるには、自分の レイヤーと高度なレイヤーの紹介GIMPビデオチュートリアル.

ファイルをレイヤーとして開くサイズ変更チュートリアルGIMP

さらに、ファイル/レイヤーとして開くを選択して、画像をレイヤーとしてレイヤーとして開くこともできます。

レイヤーのサイズ変更チュートリアルレイヤーとして開くダイアログ

ファイルが保存されているコンピュータ上の場所に移動し、ファイルをクリックして選択し(赤い矢印)、[開く]ボタン(緑色の矢印)をクリックします。 すべてのファイルがコンポジションで開かれるまで、この手順を繰り返します。 私の場合は、2画像をGIMPに開いたので、合計3層(開いた各画像の1、および背景層)になります。

レイヤーの名前を変更するレイヤーのサイズ変更チュートリアル

わかりやすくするために、[レイヤー]パネルでレイヤー名をダブルクリックして、レイヤー名を変更します。 ピンクの背景を持つレイヤーを「ピンク」、黄色の背景を持つレイヤーを「黄色」と名付けます。



3 スケールツールを使用して個々のレイヤーのサイズを変更する

GIMPで尺度ツールにアクセスする2 10

コンポジションとインポートしたファイルをレイヤーとして作成したので、レイヤーがコンポジションに少しフィットするようにレイヤーを個別に調整できます。 これを行うには、私のツールボックスからスケールツールを使用します(上の写真の赤い矢印で示されています)。 このツールにアクセスしてもアクセスできます Shift + S 私のキーボードで、またはツール>変換ツール>スケール(緑色の矢印で表示)に移動してください。

スケールツールボックスGIMP 2 10 10

スケールツールを選択したら、コンポジションの最上層(この場合は「ピンク」の層)をクリックできます。 これにより、スケールツールボックス(上の写真で赤い矢印で表示)が表示され、選択したレイヤーの現在の寸法と、(調整を行う前に)デフォルトの寸法に戻すオプションが表示されます。 [リセット]ボタンを使用して、[再調整]ボタンを使用してレイヤーを変換するために使用できるハンドルを再調整するか、[スケール]ボタンを使用してレイヤーにスケールを適用します。 また、画像の寸法の右側にチェーンリンクアイコンを表示することもできます。これにより、画像の縦横比をロックできます(画像を引き伸ばしたり折り曲げたりしたくない場合は、ロックしたままにすることをお勧めします)。

スケールツール変換ハンドル

レイヤーのトランスフォームハンドルが表示されない場合は、Ctrlキーを押しながらマウスホイールを使ってズームアウトします。 ズームアウトしたので、レイヤー画像の端の周りにトランスフォームハンドルが表示され、それを使ってレイヤーを縮小することができます。 この構図では、両方の写真を並べて表示し、各写真のモデルのサイズをほぼ同じにします。 それで、私は私の「ピンク」のコンポジションから始めて、左上の変換ハンドル(上のイメージで赤い矢印で示される)をクリックして内側にドラッグして、レイヤーのサイズを縮小させます。 これを行うと、スケールツールボックスで幅と高さの値が減少するのがわかります。

変換ハンドルを使用したイメージレイヤの縮小

Ctrlキーを押しながらマウスホイールを使って少しズームインします。 次に、画像レイヤーの右下にあるトランスフォームハンドル(上の画像の赤い矢印で表示)をクリックして、内側にドラッグします。 これも私のレイヤーが縮む原因になります。

Image Guidesによる新しいガイドGIMP 2 10

私の今の問題は、しかし、私は私が期待している効果を達成するためにどれだけレイヤーを縮小したいのかよくわからないということです。 私をガイドするのを助けるために、私はImage> Guides> New Guide(Percent)の順に進んでガイドを作成します。

パーセント対話による新ガイドGIMP 2 10

Directionを「Vertical」に変更し、「Position(in%)」の値を50%に設定したままにします。 [OK]をクリックします。そうすると、構図の中間点に垂直ガイドが追加されます。 このガイドを参考にして、レイヤの拡大縮小を続けることができます。

中間変形ハンドルスケールツール

また、スケールツール内で中央の変換ハンドル(赤い矢印)を使用してレイヤーを再配置することもできます(これらの中央のハンドルは基本的に移動ツールとして機能します)。 これらのハンドルをクリックして、レイヤーの左端が縦方向のガイドに揃い、レイヤーの上部がコンポジションの上端に揃うように、レイヤーの位置を変更します。

GIMP 2 10 10スケールツールサイズ変更レイヤーチュートリアル

次に、右下のトランスフォームハンドル(赤い矢印)を使用して、レイヤーの右側がコンポジションの右端と揃うまでレイヤーを縮小します。 このプロセスをより正確にしたい場合は、ctrl +マウスホイールを使って写真の端の近くまでズームインし、端が正しく揃っているかどうかを確認します。

あなたは私の新しいレイヤの寸法が960×1440であることを見ることができます(上の写真の緑色の矢印)。 変更を適用する準備が整ったら、[スケール]ツールボックスの[スケール]ボタンをクリックします。

ピンクのレイヤーは、現在私たちの作品の中で拡大縮小されています。

4 サイズ変更したいすべてのレイヤーに対してこの手順を繰り返します。

アクティブレイヤースケールツールの選択GIMP

私は今、私の“黄色”層に対してこのプロセスを繰り返すつもりです。 それで、私はそれを私のアクティブなレイヤーにするために私のレイヤーパネル(赤い矢印)の中の「黄色」レイヤーをクリックするつもりです。 次に、黄色いレイヤーの境界内をクリックして、スケールツールで選択します。

上の画像で行ったように、中央の変換ハンドルを使用してレイヤーをコンポジションの左側に移動します。 モデルはピンクレイヤーよりもこのレイヤーの方が小さく見えることに気付いたので、イエローレイヤーを拡大する必要があります。 ただし、画像を角から拡大縮小するのではなく、中央から拡大縮小する必要があります。

Ctrlキーを押しながら変換ハンドルをドラッグ

それで、これを達成するために、私は私のトランスフォームハンドルのどれでも使うつもりですが、私はハンドルをクリックして外側にドラッグするときctrlキーを押したままにします。 これは私のイメージを拡大し、同時に中心から拡大します。

拡大しても、中心の変換ハンドルを使用してイメージの位置を変更できます。 YellowレイヤーのモデルがPinkレイヤーのモデルのサイズと一致するまで、レイヤーの拡大を続けます。

スケールツール画像不透明度画像プレビューGIMP

ピンクのレイヤーの上に黄色のレイヤーを一時的に再配置することもできます(上の画像の赤い矢印で示されるように、拡大縮小ツールのツールオプションの下にある[イメージプレビューの表示]オプションの[イメージの不透明度]設定を100以下にします)。下のピンクのレイヤーを見てください)そして両方のモデルが同じサイズになるまでイメージを変形し続けてください。 完成したら、レイヤーをコンポジションの左側に戻すことができます。

GIMPでレイヤーのサイズを変更するには、[スケール]ボタンをクリックします。2 10 10

すべてが揃ったら、「スケール」ボタンをクリックしてレイヤーにスケールを適用します。

GIMPのレイヤーサイズ変更2 10 10最終画像

ガイドを隠すにはCtrl + Shift + Tを押します。 両方のモデルは現在ほぼ同じサイズで、コンポジションのそれぞれの側面を中心にしています。

このチュートリアルはこれで終わりです。 あなたがそれを好きなら、あなたは私の他をチェックアウトすることができます GIMPハウツー記事 または私 GIMPビデオチュートリアル 私のウェブサイトで!

GIMPニュースレターを購読する

メーリングリストに参加して、新しいチュートリアル、GIMPコースの最新情報、および最新ニュースを入手してください。

あなたが正常に登録しています!

Pinterestの上でそれをピン

これを共有