Inkscape 1.0新しいライブパスエフェクト(LPE)の詳細な説明

このInkscape 1.0チュートリアルでは、このメジャーリリースバージョンで導入された、LPEと呼ばれる6つの新しいライブパスエフェクトについて詳しく説明します。 このチュートリアルで取り上げる効果には、破線ストロークLPE、ポイントからの楕円LPE、コーナー(フィレットと面取り)LPE、測定セグメントLPE、オフセットLPE、パワークリップとパワーマスクLPEが含まれます。 6つの新しいライブパスエフェクトのそれぞれの設定と、それぞれの設定の例を示します。 このチュートリアルの終わりまでに、Inksacpe 1.0で導入されたすべての新しいライブパスエフェクトをしっかりと理解する必要があります。

資料をダウンロードする

Inkscapeの最新バージョンをダウンロードしてください。
https://inkscape.org/release/inkscape-1.0/

便利なリンク

その他のInkscapeチュートリアルについては、当社のWebサイトにアクセスしてください。
https://daviesmediadesign.com/inkscape-tutorials/

GIMP写真編集マスタークラスに登録:
https://www.udemy.com/course/gimp-photo-editing/?referralCode=418C294E695EA3962465

Get My New E-book-GIMP Book of Layers:
https://daviesmediadesign.com/gimp-book-of-layers/

Inkscapeチームをどのように支援できるかをご覧ください。
https://inkscape.org/contribute/

フェイスブック: https://www.facebook.com/DaviesMediaDesign/
ツイッター:@DaviesMediaDes
Instagram:@DaviesMediaDesign