長年のAdobe Illustratorユーザーとして、Inkscapeへの移行の最も困難な部分は、プログラムを開いて、私を見ていると真っ白なキャンバスを見ることでした。

Adobe IllustratorとInkscapeアートボードおよびキャンバス

おそらく、これはIllustratorのアートボードの設定(写真の上部に表示されている)に慣れていたためです。アートボード上にないすべての領域に暗い灰色の背景が、そして領域に白い背景が含まれています。それはアートボード上にありました。 さらに、アートボードの輪郭を描いた境界線は、アートボードからはみ出したデザインの部分の上に常に表示されていました。

イラストレーターアートボードの境界線とInkscape

ただし、Inkscapeでは、キャンバスのアクティブ部分と非アクティブ部分の両方がデフォルトで白で(最初の写真の下部に表示されます)、オブジェクトがその上に描画されるたびに枠が消えます(つまり、オブジェクト)。上の写真のように、赤い矢印で示されている境界線を遮ります。 これは、いつキャンバスに描画しているのか、いつキャンバスから消えたのかを正確に見分けるのを難しくします。

幸いなことに、Inkscapeを少し調整して、キャンバスをAdobe Illustratorのアートボードのように見せることは非常に簡単です。 これはどうですか。

ステップ1:ドキュメントの背景を変更する

ファイルドキュメントのプロパティInkscape Canvasチュートリアル

このプロセスを開始するために、私はFile> Document Propertiesに行きます。

Inkscape 2019で文書のプロパティを編集する

これにより、[ドキュメントのプロパティ]ダイアログボックスが開き、ドキュメントとキャンバスのカスタマイズオプションがいくつか表示されます。 「ページ」というラベルの付いた最初のタブ(上の写真では赤い矢印で示されています)の下に、キャンバスの設定を調整できるセクションがいくつかあります。



必要に応じて、ドキュメントとキャンバスの背景を透明に設定することができます。これは灰色のチェッカーボードで表されます。 これを行うには、[背景]セクションに移動して[チェッカーボードの背景]オプション(上の緑色の矢印で表示)をクリックします。

しかし、私は私の背景がイラストレーターで見られるのと同じ濃いグレー色であることを好む。 背景を特定の色に設定するには、[背景]セクションの[チェッカーボードの背景]チェックボックスの下にある[背景色]をクリックします(上の写真の青い矢印で表示)。

InkscapeでRGBA値を設定する

これにより、[背景色]ダイアログボックスが表示されます。 ここでは、手動で色をさまざまな色モード(RGB、HSL、CMYKなど - 私はデフォルトのオプションであるRGBのまま)と色スライダーで設定することができます。あるいは、HTML値を入力することもできます。 「RGBA」セクションの下の特定の色(赤い矢印で表示)。 今回の例では、このRGBAカラー値をIllustratorで使用されるカラーに設定します。これはHTML表記の#606060です。 だから、私は古い値を消去し、代わりにここに "606060"を貼り付けます。 Inkscapeでは、アルファチャンネル値(RGBAは赤、緑、青、およびアルファを表します)、または背景色の透明度/不透明度も指定する必要があります。 背景色は完全に不透明にしたいので、HTML値の最後に「ff」と入力してAlpha値を100に設定します。 そのため、最終的な値は「606060ff」になります。

背景色が設定されたら、右上隅にある[X]を押して[背景色]ダイアログボックスを閉じることができます。

ステップ2:キャンバスの枠線を調整する

境界線ドキュメントプロパティの変更Inkscapeチュートリアル

Backgroundセクションの右側には、「Border」というタイトルのセクションがあります(上の赤い矢印で示されています)。 あなたは最初に“ Show Page Border”オプションがチェックされていることを確認したいです。 その下には、「図面の上に境界線」を表示するオプションがあります。ページの境界線と重なるオブジェクトがその境界線を遮らないようにするため、このオプションをオンにします。 そうではなく、境界線はオブジェクトの上に表示されます - Illustratorの場合のように。

このオプションの下には、「ボーダーシャドウを表示する」というオプションがあります。私はボーダーシャドウの大ファンではないので、このオプションのチェックを外しました。

今のところ、私たちの新しい背景色に似た色であるため、私たちの文書の周囲の境界線を見るのは少し難しいです。 変更するには、「境界色」オプション(緑色の矢印で示されています)をクリックします。

Inkscapeでページ境界線の色を変更する

RGBA値を見ると、境界線の色は現在「666666ff」に設定されています。RGBA値を「000000ff」に設定することでこの色を純粋な黒に変更します(赤い矢印で表示)。 変更を適用するには、[ページ罫線の色]ダイアログボックスと[ドキュメントのプロパティ]ダイアログボックスの両方を閉じます。

ステップ3:白い背景レイヤーを作成する

最後のステップでは、キャンバスの非アクティブ領域と区別しやすいように、実際の文書を白にします。 まず、「レイヤーの表示」アイコン(赤い矢印で表示)をクリックして「レイヤー」ダイアログ(緑色の矢印)を表示します。 “ Layer 1”という名前をダブルクリックして、このレイヤの名前を“ Background”(青い矢印)に変更します。

ページ罫線アイコンにスナップ

次のステップで、描画するオブジェクトがページの境界にぴったりと収まるように、[ページ境界線に合わせる]アイコン(赤い矢印)をクリックします。

Inkscapeで長方形を描く

次に、背景レイヤーにいる間に、長方形ツール(赤い矢印)をつかみ、ドキュメント全体の左上隅から右下隅に行く長方形を描画します(緑色の矢印で示すように)。マウスの先に「ページ境界線へのハンドル」というメッセージがポップアップ表示されます。これは、オブジェクトがページ境界線の隅に正確に描画されることを意味します。

Inkscapeの長方形の寸法

これで、ドキュメントの全スペースを占める形状になります。そのため、ドキュメントとまったく同じサイズになります。 私の文書は210 mm x 297 mmでした。これは、初めてIllustratorを開いたときのデフォルトの文書サイズです。 私の図形の幅と高さがこれらの寸法と一致していることがわかります(上の写真の緑色の枠で囲まれています)。

Inkscapeスウォッチを使用して形状の前景色を変更する

四角形の色を変える必要があります。 これを行うには、キャンバスの下部にあるスウォッチの白い色(赤い矢印)をクリックします。 四角形にストロークがないようにするには、スウォッチの「X」色をシフトクリックします(緑色の矢印)。

Inkscapeキャンバス上の揃った角をチェックする

Ctrlキーを押しながらマウスホイールを使ってコンポジションの角を拡大し、自分の形がページ境界の線の外側に出ないようにすることができます。

Inkscapeに新しいレイヤダイアログを追加する

次に、レイヤーダイアログで背景レイヤーの横にあるロックアイコン(赤い矢印)をクリックして、このレイヤーをロックし、誤って移動したり描画したりしないようにします。



最後に、[Create a new layer]アイコン(緑色の矢印)をクリックして[Add Layer]ダイアログ(上の青い枠で囲まれています)を開き、新しいレイヤーの名前を[Layer 1]にして、位置を[Above]に設定します。 「追加」をクリックして新しいレイヤーを作成し、これをアクティブレイヤーにします。 作成したものはすべてレイヤー1上にあるため、背景のないコンポジションをエクスポートしたり白いオブジェクトを描画したりする場合はいつでもBackgroundレイヤーを非表示にできます。

ステップ4:ドキュメントをデフォルトのテンプレートとして保存する

最後のステップは、Inkscapeにある既存のデフォルトドキュメントテンプレートを上書きすることです。これで、これから作成したこのドキュメントがデフォルトドキュメントになり、毎回カスタマイズをやり直す必要がなくなります。

Inkscapeでデフォルトの文書テンプレートを保存する

これを行うには、File> Saveの順にクリックします。

InkscapeでデフォルトのドキュメントテンプレートSVGを保存する

次に、Inkscapeフォルダをコンピュータで検索します(通常、インストール先に応じてC:ドライブまたはD:ドライブにあります)。 次に、フォルダ共有>テンプレート(赤い矢印)に移動し、“ default.svg”という名前のファイルをクリックします。“名前を付けて保存”タイプが“ Inkscape SVG”(緑色の矢印)に設定されていることを確認します。 保存ボタンをクリックします。

InkscapeチュートリアルのデフォルトのSVGテンプレートファイルを置き換える

「 'default.svg'という名前のファイルはすでに存在しています」という曲に何か言うメッセージが表示されます。 「上書きしますか?」をクリックして、ファイルを上書きします。

最終Inkscapeキャンバスアドビイラストレーターアートボード

それでは、File> Newの順に進むと、新しいドキュメントは設定したすべてのカスタムプロパティを受け取り、Adobe Illustratorのアートボードのように見えます。 コンポジションを書き出す前に背景レイヤーを非表示にしない限り、すべてのデザインの背景が白になります。

このチュートリアルはこれで終わりです。 あなたがそれを楽しんだなら、あなたは私の他のどれでもチェックアウトすることができます Inkscapeのヘルプ記事、私を見てnkscapeビデオチュートリアル、または私のいずれかをチェックアウト GIMPチュートリアル.






GIMPニュースレターを購読する

メーリングリストに参加して、新しいチュートリアル、GIMPコースの最新情報、および最新ニュースを入手してください。

あなたが正常に登録しています!

Pinterestの上でそれをピン

これを共有